2023年冬ドラマ

大病院占拠のロケ地はどこ?撮影場所や目撃情報まとめ【随時更新】

櫻井翔さん主演のドラマ『大病院占拠』が2023年1月14日(土)からスタートします。

鬼のお面をかぶった謎の武装集団に占拠された大病院を舞台にしたサスペンスドラマ『大病院占拠』。

武装集団「百鬼夜行」によって占拠される「界星堂病院」はロケ地はどこなんでしょうか?

この記事では、【大病院占拠のロケ地はどこ?撮影場所や目撃情報まとめ】と題してロケ地目撃情報を随時更新していきますので、お楽しみください。

 

 

ドラマ『大病院占拠』のロケ地や撮影場所は?

現在、4箇所のロケ地、目撃情報があります。

随時更新中!

・高崎市立中央図書館
・多摩地区「廃業したガソリンスタンド跡地」
・ザ シティ ベルシティ伊勢佐木町店

 

 

ドラマ『大病院占拠』のロケ地病院はどこ?

 

群馬県「高崎市立中央図書館」

群馬県高崎市にある「高崎市総合保健センター 高崎市立中央図書館」が界星堂病院のロケ地として使われているようです

 

 

 

住所:〒370-0829 群馬県高崎市高松町5−28
※クリックするとGoogle Mapが開きます

 

群馬県高崎市には、「高崎フィルム・コミッション」というものがあり、TVドラマ、映画、TVバラエティ、CM等のロケ撮影支援をしているようです。

高崎市立中央図書館は、2021年に公開された山崎賢人さん主演の映画『夏への扉-君のいる未来へ-』でもロケに使われました。

 

ドラマ『大病院占拠』の鬼役の正体は誰?青緑赤白黒橙茶灰桃黃の全員が確定!

 

 

ドラマ『大病院占拠』の目撃情報

ここからは、ドラマ「大病院占拠」のロケ目撃情報をまとめていきます。

 

東京・多摩地区の廃業したガソリンスタンド(11月22日)

 

『週刊女性PRIME』さんの情報なので、間違いないでしょうね。

「東京・多摩地区の廃業したガソリンスタンド跡地」で撮影が行われていたのは、11月22日です。

 

 

櫻井翔さん演じる武蔵三郎は、1年前の『ガソリンスタンド立てこもり事件』で人質を守るために犯人の命を奪ってしまいました。

この事件が原因で休職中です。

この『ガソリンスタンド立てこもり事件』の撮影を多摩地区の廃業したガソリンスタンドで撮影していたのでしょうね。

 

「ガソリンスタンドでの撮影では、車の陰に隠れて犯人たちが争っている部屋に走って突入するシーンがありました。激しく動き回っていたせいでズボンのボタンが取れちゃって、スタッフさんに直してもらっていました」(ロケを目撃したファン)

出典元:https://news.yahoo.co.jp/articles/2e73724533261a1e9049d9c5d8d1e6d11c82706e

 

大病院占拠の原作は韓国ドラマ?脚本がダイハードのパクリ?

 

ザ シティ ベルシティ伊勢佐木町店前(12月30日)

神奈川県横浜市にあるパチンコ店「ザ シティ ベルシティ伊勢佐木町店」の前で12月30日に撮影があったという目撃情報がありました。

 

 

 

 

住所:〒231-0033 神奈川県横浜市中区長者町9丁目158
※クリックするとGoogle Mapが開きます

 

 

まとめ

今回は、【大病院占拠のロケ地はどこ?撮影場所や目撃情報まとめ】と題してまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

 

群馬県高崎市には、「高崎フィルム・コミッション」というものがあり、ロケ支援をしているということは、初耳でした。

ロケ地や目撃情報については随時更新しておりますので、期待してお待ちください。

ということで、【大病院占拠のロケ地はどこ?撮影場所や目撃情報まとめ】を最後までお読みいいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

-2023年冬ドラマ
-

© 2023 ミライドン Powered by AFFINGER5