2023年冬ドラマ

罠の戦争のロケ地はどこ?撮影場所や目撃情報まとめ【随時更新】

草彅剛さん主演のドラマ『罠の戦争』が2023年1月16日(月)からスタートします。

草彅剛さんがジャニーズ事務所を退所してから初となる民放の連続ドラマ主演作として話題になっています。

「銭の戦争」「嘘の戦争」に続く「戦争シリーズ」第3弾。

この記事では、【罠の戦争のロケ地はどこ?撮影場所や目撃情報まとめ】と題してロケ地目撃情報を随時更新していきますので、お楽しみください。

 

 

ドラマ『罠の戦争』のロケ地や撮影場所は?

現在、7箇所のロケ地、目撃情報があります。

随時更新中!

  1. 千葉市「ホテルニューオータニ幕張」
  2. 千代田区「日比谷公園」
  3. 千代田区「神田明神」
  4. 千葉県「スパークルシティ木更津」
  5. 千葉県「わたしん木更津」周辺
  6. 水戸市「茨城県議会議事堂」
  7. 千葉県「袖ヶ浦駅」

新しいロケ地情報がわかりしだい追記していきます。

 

 

ドラマ『罠の戦争』のロケ地や撮影場所はどこ?

 

1.千葉市「ホテルニューオータニ幕張」

千葉県千葉市にある『ホテルニューオータニ幕張』で撮影が行われました。

 

 

罠の戦争』の予告動画に「犬飼孝介と語る夕べ」というパーティーのシーンが出てきます。

主人公の鷲津亨が秘書を務める犬飼議員の大臣就任後初の政治資金パーティーです。

このパーティーの撮影場所は、は千葉県にあるホテルニューオータニ幕張だと判りました。

会場は2Fにある「鶴の間」で、芸能人のディナーショーや政治家のパーティーでよく使われます。

「鶴の間」は、日本を代表する照明デザイナー石井幹子さん創作のシャンデリアをはじめ最新の調光・音響装置、6カ国語の同時通訳装置など国内でもトップクラスの設備を完備している大宴会場です。

 

住所:〒261-0021 千葉県千葉市美浜区ひび野2丁目120−3
※クリックするとGoogle Mapが開きます

 

2.千代田区「日比谷公園」

「東京ロケーションボックス」の公式Twitterに、東京都千代田区にある『日比谷公園』で撮影が行われたとツイートされていました。

 

 

『東京ロケーションボックス』とは、東京都内の公共施設、民間施設、映像事業者、関連業者、地域の方々にご協力をいただきながら、映画・テレビドラマ等の円滑な制作をサポートする東京都の窓口です。

 

どんな撮影がおこなわれていたのでしょうか?

公園ということで、息子さんと遊ぶシーンかもしれないですね!

 

住所:〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園1
※クリックするとGoogle Mapが開きます

 

3.千代田区「神田明神」

「罠の戦争」の公式Twitterに、草彅剛さんと井川遥さんの2ショットがアップされていました。

ここから撮影場所が、東京都千代田区にある『神田明神』とわかりました。

 

 

広々とした敷地に華やかで荘厳な社殿がある「神田明神」は、ロケ地として使用されることも多く、ドラマや映画に度々登場。ドラマ『ロングバケーション』や『HERO』『義母と娘のブルース』などドラマ以外にも、アニメ『ラブライブ!』に登場し、聖地としても有名です。

 

住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田2丁目16−2
※クリックするとGoogle Mapが開きます

 

4.千葉県「スパークルシティ木更津」

Twitterに、千葉県木更津駅前にある『スパークルシティ木更津』周辺で目撃情報がありました。

 

 

 

スパークルシティ木更津も罠の戦争のロケ地となっています。

スパークルシティ木更津は、木更津駅西口(みなと口)ロータリー前に位置する複合型施設です。

ここは『コードブルー』や『SPEC』などのドラマや映画の撮影場所として有名です。

 

このツイートで注目したいのが、選挙カーです。

選挙カーには、「わしづ享」と書かれています。

草彅剛さん演じる主人公・鷲津享が選挙に立候補するということでないでしょうか?

復習のために、議員秘書から議員になるということが予想されます。

 

住所:〒292-0831 千葉県木更津市富士見1丁目2−1
※クリックするとGoogle Mapが開きます

 

5.千葉県「わたしん木更津」周辺

千葉県木更津市にある寝具専門店『わたしん木更津店』の斜め前の建物で撮影が行われているとツイートがありました。

 

 

『わたしん木更津店』は、創業慶応2年創業の千葉県木更津市と君津市にある西川チェーンの寝具専門店です。

 

住所:〒292-0056 千葉県木更津市木更津2丁目10−17
※クリックするとGoogle Mapが開きます

 

6.水戸市「茨城県議会議事堂」

『罠の戦争』公式Twitterに内閣総理大臣役の高橋克典さんのオフショットがツイートされています。

これは、茨城県議会水戸市にある「茨城県議会議事堂」の1階ロビーです。

 

 

また、茨城県「いばらきフィルムコミッション」のWEBサイトで下記エキストラ募集もされていました。

作品名: カンテレ・草なぎ剛主演1月期ドラマ「罠の戦争」

<募集概要>
撮影日:11月26日(土)
【第一現場】7:30~18:00終了予定
【場所】茨城県水戸市某所 無料駐車場あり
【役柄】議員会館廊下 の秘書
【対象】30~50代 男女3名
【服装】スーツ・ジャケットスタイル・オフィスカジュアル 手帳
【第二現場】13:00~18:00終了予定
【場所】茨城県水戸市某所  無料駐車場あり
【役柄】議員会館会議室 議員・秘書
【対象】20~60代 男女30名
【服装】スーツ・ジャケットスタイル・オフィスカジュアル 手帳

出典元:https://tokyo.mport.info/ex/n20/invite/wana2301ex.php

 

住所:〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978−6
※クリックするとGoogle Mapが開きます

 

7.千葉県「袖ヶ浦」

 

目撃情報がないため、詳細はわかりませんでした。

 

 

まとめ

今回は、【罠の戦争のロケ地はどこ?撮影場所や目撃情報まとめ】と題してまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

ロケ地や目撃情報については随時更新しておりますので、期待してお待ちください。

ということで、【罠の戦争のロケ地はどこ?撮影場所や目撃情報まとめ】を最後までお読みいいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

-2023年冬ドラマ
-

© 2023 ミライドン Powered by AFFINGER5